ソラシカ散歩−古道具と雑貨と、なつかしい暮らし−
Profile

おかいもの
>>オンラインショップはこちら↑
///////////////////////////////////
◎クレジット決済(PayPal)が利用できるようになりました
///////////////////////////////////

古道具と雑貨のお店「ソラシカ散歩」 の瓦版。
移動式不定期営業のお店です。

お問い合わせはこちらから・・・
info☆sorashika-sanpo.com
→☆を@に変えて送って下さい シカ



Instagram

* 当サイトはリンクフリーです
* 当サイトの画像・文章の無断転載・使用はご遠慮ください
* お問い合わせには、通常24時間以内にお答えしております。 フリーメールなどをご利用の場合、メールが届かない場合もございます。 しばらく返答がない場合、お手数ですがコメント欄から連絡をお願いいたします。
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Category
NewEntry
Archives
Comment
Search
twitter
Instagram
Instagram
<< 小さな木箱 main 片付け、片付け >>
日向のラマ
上野動物園でいちばん気に入っているのは、
東園のはじっこ、カピバラ、バク、そしてラマのいる場所です。

カピバラはたいていこちらにお尻を向けて、遠い目をしてじっと座ったり
のそのそ歩きまわったりしています。
あぁ、人間に見られたりしない、もっと静かなところに行きたいのかな、
と思うとちょっと悪いなとも思います。
いつか伊豆のシャボテン公園に行って、温泉に入るカピバラをぜひとも見てみたい。
 
バクはこちらを煙に巻くような眠たそうな目をしています。
あまりバクの顔をじっと見ていると、異次元に連れて行かれるような
不思議な気分にさせられます。
あまりかわいげのない彼らですが、片足にケガをしたバクが
飼育員のおじさんに大きなブラシで体を掃除してもらっている時、
もっともっととおじさんに甘えている様子が、なんともかわいかったです。
 
001.jpg 

ラマはなぜか園内案内のパンフレットに名前が載っていません。
カピバラとバクはしっかり載っているのに。
でも、なんだか気楽そうです。
わたしも動物だったら、ラマくらいがちょうどいいかなと思います。
パンダのように注目されるのはまっぴらです。

ラマは奥の小屋に入ったり、表に出てもすぐ座り込んで休んでいます。
ここではなんとものんびり木の葉っぱなど食べていますが、
アンデス山脈にいるラマは荷物を運んだりして働いているそうです。

なんだか「あそびごと」カテゴリーは動物写真のようになっていますが、
次は動物以外の写真も載せてみます〜


2013.01.11 Friday 18:57
あそびごと comments(0)
comment




/PAGES